tony_kazato@excite.co.jp


by tony_kazato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:お台場DREAM夜さ来い ( 11 ) タグの人気記事

本場「高知」での「よさこい」のDVDを見ていると、
その熱気や迫力に(映像資料ながらも)ビビります。
「高知のよさこい」の「高知のよさこい」たる所以を撮影する。
こう決めた以上、引き下がるつもりはないので、
いま色々と勉強している最中です(笑)。

※おそらく終生までのプロジェクト確定!

c0149814_18225932.jpg

「高知のよさこい」の「高知のよさこい」たる所以を撮影するには、
例えば今のPowerShot G7をデジタル一眼レフに買い替えたとしても、
解決しそうにないです。

一眼レフに持ち替えたからといって、
いま撮影している写真から飛躍的に良い写真が撮れるとは思えない。
「高知のよさこい」の「高知のよさこい」たる決定的瞬間のイメージが頭にないからです。
カメラ云々以前に、僕自身に大きな問題があります。

More
[PR]
by tony_kazato | 2007-12-14 18:26 | よさこいパラダイス
c0149814_8184510.jpg

来年は「楽しさ持ち寄り♪遊ぼうじゃないか♪」という感じで、
「よさこい」の一緒に踊りたくなる楽しさや優しさの撮影に挑戦してみます!
パレード中心の撮影で。

ステージは・・・踊りの振り付け確認と、お気に入りの踊り子さん撮影・・・
ってかこれは70-200mmの明るい望遠レンズを買うお金ないから無理か(笑)。

28-70mmの範囲で、自分に近い距離から、
「鳴子がまるで観客に向けられた握手」みたいな瞬間、
高知の「よさこい」の人柄が写っているような写真が一枚でも・・・(笑)。

P.S.
「なんユニ」は来年の高知遠征を決意させてくれたチームです。
「ほにや」や「十人十彩」は強力にすごいけど、「なんユニ」を初めて見た時、
「高知」には未だ見ぬ嬉し楽しいチームがどれぐらいあるのだろうか?と、
「高知のよさこい」の奥深さに魅了されてしまいました!

今年の原宿では、「なんユニ」のほかに「とらっく」。
そして去年は「高知大丸よさこい隊」の鳴子の音の美しさに感動しました。

写真はボケてるけどご容赦です^^;
[PR]
by tony_kazato | 2007-12-07 05:29 | よさこいパラダイス
c0149814_5254579.jpg

高知から始まった「よさこい踊り」の鳴子の音色は、
大空の下に日本各地の多くの人たちを繋いでいきます。

きっと近いうちに「よさこい踊り」は日本各地の地域の特色を様々に繋ぐ、
そういう意味での「道の大祭り」「文化大祭典」「日本総踊り」になると思います。

「よさこい」を見ていると、
日本の独創性の豊かさ・未来が見える気がします。

多様でありながらも、暖かくて大きくて、
みんなの個性を優しく繋いでいく創造力の可能性です。
[PR]
by tony_kazato | 2007-12-01 05:32 | よさこいパラダイス

酔来亭セピア

c0149814_4151164.jpg

旗の舞を主役にして撮影してみました。
旗は、踊り子さんたちの想いや熱気を観客へと運びます。
[PR]
by tony_kazato | 2007-12-01 04:11 | よさこいパラダイス

襲雷舞踏団

c0149814_3465479.jpg

襲雷舞踏団。名前通り、ただならぬエネルギー感のある連です。

c0149814_3481955.jpg

天を仰いで・・・。

この連は、青空の下で撮影するよりも、
ライトアップされた夜の方が、より魅力的になりそう。
夜に撮影することにしました。

天を仰いで・・・の続きです。
[PR]
by tony_kazato | 2007-11-26 04:03 | よさこいパラダイス
子供は、興味を持ったものに全身で全力の興味を示したり、
めちゃくちゃいい笑顔を向けて応えてたりします。

でも、大人になると。

(道でみかけたものなどに)全力で興味を示したり、
やたらリアクションが大きいと、変な人扱いされかねないです。
なので、自分の気持ちを抑え、どこかクールに振舞う。
東京では当たり前の生活習慣だったりします。

自分が感動したものには素直に「ありがとう!」を示す(べき)。
よさこいの連「なんぼゆうたちユニオンジャック」を観ていて、
そんなことに気が付きました。

c0149814_3335737.jpg

きっと、嬉しいとか楽しいとかのリアクションをきちんと示すことは、
より豊かな喜びとか、発展を生み出すと思います。
そういう笑顔を見ることは気持ちいいことだから。

※マスターは観客と目が合うとき、踊り子さんと目が合うとき、すごくいい笑顔くれます。
※そのシーンを撮影できてないけど(苦笑)。

c0149814_3351759.jpg

カメラを上手く使えば、言葉だけでは伝えきれない自分の感動を、
相手により豊かに伝えられると思います。
声援・応援する感覚で写真を撮る!

そうすれば・・・。
[PR]
by tony_kazato | 2007-11-25 03:41 | よさこいパラダイス

真岡花舞嬉

11月4日の演舞では、
「なんぼゆうたちユニオンジャック」の演舞直前の順番だったので、観ることができました。
原宿でも観ていたので、その印象を再現してみようと撮影しています。
「小春日和の暖かな日差しに見る噴水」のような印象を。

c0149814_114558100.jpg

はじまり。

c0149814_11465175.jpg

噴水がゆっくり始まって。

c0149814_11473981.jpg

プシャー!という感じ。

そして。
[PR]
by tony_kazato | 2007-11-23 11:59 | よさこいパラダイス

影と踊る鳴子

c0149814_09399.jpg

演舞場に落ちた鳴子。
影と一緒に踊ってました。

ってか、影が踊っているように見えない(苦笑)。
でも、そんな気持ちで撮ったフォトです。
[PR]
by tony_kazato | 2007-11-23 00:10 | よさこいパラダイス
原宿で「よさこい」を観るのは、まだ2回目です。
高知以外の連についてはほとんど知識がないです(苦笑)。
なので2007年度開催では、高知の連を中心に観ることに決めていました。

8月25日。代々木公園入口広場。
例に漏れず「十人十彩」や「ほにや」、「帯屋町筋」・・・
高知の連ではないですが「上總組」などの演舞を目当てに位置取りました。

そこで目にしたのが、高知の「なんぼゆうたちユニオンジャック」です。

c0149814_1632768.jpg

マスターが演歌風の「よさこい祭りの歌」を熱唱しながら、
踊り子さんたちと一緒になって行進しするという一風変わった連です。
「よさこい」は”撮る”より”観る”だなと、この時は考えていたので、
フォトはほとんどありません(苦笑)。

というか、原宿では撮影をしてみたのですが、
失敗の連続で、掲載できるような”まともなもの”がほとんどないです(涙)。

原宿で観た連の中でも「なんユニ」は特に印象深く、
自然と大好きな連になっていました。

開催を終えて、「なんユニ」をWebで検索。
すると、去年、お台場の”DREAM夜さ来い”で踊っているとのこと。
もしかして・・・今年も来るのかな?

!!!!

「なんユニ」は来てくれました!
”DREAM夜さ来い”の参加チームリストに名前を見つけた時、
ものすごく嬉しかったです。

そこで「なんユニ」をどんな風に撮影しようか事前に決めて、
”DREAM夜さ来い”は「なんユニ」一本勝負の勢いで出かけました。

以下、”DREAM夜さ来い”でのフォトです。
[PR]
by tony_kazato | 2007-11-22 05:25 | よさこいパラダイス

本当に夢の大橋

お台場で「よさこい」を見た時の写真です。
会場を移動する時に何度も通った「夢の大橋」にて。
ん?「夢の大橋」で合ってのかな?ま、その近くで、です。

c0149814_553656.jpg

「よさこい」を観に来た人たちとは、確実に違う時間が流れてました。

c0149814_5632100.jpg

オリンパスE-410のTVCMのように「いい表情だぁ」なんて思って撮影していました。

ところが・・・
[PR]
by tony_kazato | 2007-11-21 05:09 | よさこいパラダイス